中国から輸入ができるメリットを活かそう

中国から輸入ができるメリットを活かそう

 
中国などから商品や資材を日本に仕入れ(輸入し)、日本で人件費をかけて箱詰めして販売、またはそのまま販売をされているのが一般的だろうと思います 
 
中国は日本における人件費や仕入価格が安いというメリットを、一般のネット販売においても利用していく必要があります
 
当社においては、中国に事務所があるので、中国で安い人件費で商品の箱詰めをして日本に送るということも可能です
 
中国からの送料が高いか、それとも、日本での人件費が高いかという点が分かれ道かも知れませんが、資材の種類などは中国に豊富にあるので、箱詰めなどアウトソーシング的な対応やFBA的な対応は十分可能です
 
 
 
インターネットで、中国のサイトを見れるのと同じように、中国でも日本語のサイトを見たりやプリントができます
 
箱詰めだけなく、取扱説明書を日本語で印刷したものをセットしたり、顧客に挨拶文や礼状など手紙を入れるなど、付加価値を付けていくことも可能です 
 
パッケージの箱を中国でOEMで作って日本に送るよりは、中国で作って、そこで商品の箱詰めを
して日本に発送したほうが、箱の送料や箱詰めの人件費、検品作業などの経費と時間の削減につながる場合もあります
 
輸入してただ販売ではなく、中国から輸入できるというメリットをもっと活用していきたいものですね