義烏での中国仕入れをお考えの方に その3

義烏福田市場の様子

その1

義烏での中国仕入れをお考えの方に その1

その2

義烏での中国仕入れをお考えの方に その2

その3

義烏での中国仕入れをお考えの方に その3

 

市場(いちば)と聞くと、なんかゴミゴミしていたイメージを
お持ちの方も多いと思います

しかし、義烏の福田市場は市場というより
デパートと言うイメージです

特に美容関係やバッグ関係はそのようなイメージです

中国からの仕入れや輸入を考えられているかたには
是非 市場の視察をお薦めします

ただし 6万件も問屋がありますから
1日 2日では 廻りきれません

せっかく時間とお金をかけて来られるのですから
余裕のあるスケジュールがいいですよ

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場

 

義烏でのアテンド

アテンドという言葉を聞いて 戸惑うかたもおられると 思います

実際 私もこの仕事をするまでは アテンドという言葉は使ったことが

ありませんでした

アテンドとは 何々に付き添う と言う意味です

ようは 市場でのアテンドというと ガイドや通訳、問屋との交渉などでしょうか

市場は 朝9時から夕方5時まで開いています

 

ただ、実際は5時になるとイッセイに 20万人ものお客さんが

市場から出てくるためにタクシーもバスも乗れない、待ち合わせで車で

お迎えを予定していても 混雑していて車が動かない っていう状態です

ですから 実際は 4時半位になったら お客さんは帰り始め

それにともない 問屋も少しずつ閉めていくっていう感じです

 

限られた時間で 目的の問屋を探し、値段交渉 をするには

やはり現地の慣れたアテンドが必要です

ちょっと知っているからと言って、上海や別の所から

友達をアテンドに連れて来られるお客さんも おられますが

なにぶん、市場は広いです

効率よく 中国から仕入れや 輸入をするためには、

現地のアテンドに頼んだほうが いいです

 

仕入れで人気の造花

義烏の市場にもたくさんの分野の商品がありますが

好評なもののの一つに 造花があります

日本からや ベトナム(現地在住日本人)もこられ、

コンテナで大量に購入されていきます

専門に造花を仕入れておられるお客さんから

好評なので自信をもってお薦めします

造花の仕入れのために問屋に入ると

まるで植物園に来た見たいです

興味あるかたは是非お越しください

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場

新幹線について

義烏の市場に一度来られ、リピーターとして数カ月後にも仕入れに

来られるお客様もおられます

上海浦東空港からの場合、新幹線の駅( 上海虹桥 シャンハイホンチャオ駅)まで、
タクシー、そこから 新幹線で義烏までという ルートになります

 

新幹線の時刻などを調べたい場合は
時刻表サイトを知っておくと便利ですよ

もちろん お帰りの新幹線の時間も調べられます

とにかく中国の新幹線の時刻表は数か月ごとに

かわりますのでサイトを知っておくと便利です

 

私が良く使う時刻表サイトです

http://train.qunar.com/stationToStation.htm?fromStation=%E4%B9%89%E4%B9%8C&toStation=%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E5%8D%97&date=2013-12-20

出发站(出発駅)に上海虹桥 shanghaihongchiao
到达站(到着駅)に 义乌 yiwu

とそれぞれ入れ、日付をカレンダーで選び
搜索のボタンをクリックすればすぐに表示されます

一覧表の見出しで 发车时间 をクリックすれば、発車時間で
並び変えてくれます 

 

駅名は半角アルファベットでshan と入れるだけでshanと読む駅の
プルダウンで表示されるので楽です

義烏も同様で 半角でyiwuと入れれば 駅を選択できます

 

上海虹桥 shanghaihongchiao

shinkansen_r.jpg
;

会社のオリジナル商品やノベルティ商品にマグカップ

会社の創設何十周年などの記念品やノベルティ商品として、オリジナルロゴの
マグカップをOEMで依頼、仕入れをされるお客様もおられます

 

マグカップの形からとなると 大量生産になってしまいますが、既成の形で良いならば
注文も福田市場で簡単にできます

プリントしてほしいロゴなどのデザインをイラストレーターや画像データで頂ければ
大丈夫です ただし色がかなり違うと困るので、DICやPANTONEなど色の番号を
指定して頂けるとありがたいです または CMYKのそれぞれの色のわりあい
でもいいです

ただし、人間の口に直接触れるものですので、中国からの輸入には ちょっと手続きが
必要になります

もしご希望のかたや関心のあるかたが おられましたら 日本の営業担当者に
ご連絡をお願いします

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場

 

EMS(国際スピード郵便)について

中国から商品を仕入れたり、輸入する場合、EMS(国際スピード郵便)を
お使いの方も多いと思います

日本から送る場合は郵便局でEMSを扱っているので、簡単ですが
義烏から送る場合はどうしたらいいか困ると思います

義烏の市場内にもEMSの受付窓口があります

 

ただし 割引のない正規の料金はバカみたいに高いです

少し古い資料ですが

重量         料金
0.5Kg        180元
1.0Kg        220元
1.5KG        250元
2.0Kg        300元
2.5Kg        340元

30.0Kg        2540元

です

1元を17円とすると 2540元*17円で 43180円

とんでもない金額です

 

しかし 弊社の場合、日本にたくさんの荷物を送っているので、
割引があります

弊社の場合は
11kg-20Kg は  1Kg当り32元
21Kg30Kg  は    1kg当り28元

なので30KGの場合は  30Kg*28元で 840元

正規の約3分の1の金額です

重さが軽いと割引率は低いですが 正規料金で支払うよりは
業者にお願いしたほうがいいです

弊社に連絡していただければ、アテンド(通訳、ガイド)もおこなっていますので、
市場内のご案内も含めて発送まで行ないます(ちょっと宣伝になりました)

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場

義烏 福田市場の1階にある郵便局
郵便やEMSの取り扱いをしていますが料金は高い

 

 

義烏 福田市場 できるだけゆっくりとしたスケジュールで。

福田市場は大きく分けて5つの建物からなっており、それぞれの建物、階によって
扱っている商品のカテゴリが違います

ある程度 同じカテゴリ分野の問屋がまとまっているので
焦点を絞ってゆっくり廻ってみたほうがいいです

掘り出し物もいっぱいあり、もちろん日本ではまだ 輸入されていない物も
数多くあります

いろいろな商品を見ながら、これは日本で売れるかなとか
もし販売するならどんなキャッチフレーズで販売しようかなとか
ネット販売のことを考えながらゆっくり廻るのも いいです

せっかく中国まで飛行機代や新幹線代などを使って来られたのですから
1泊余計に泊って満足してお帰り頂きたいです

ホテル1泊は4つ星クラスで 約 7000円
高いようですがもう一度来られて仕入れをされることを考えたら、
結果的に安いかも知れません

日々のお仕事でスケジュール的に難しいかも知れませんが
できるだけ 義烏福田市場での時間をゆっくりとって、
いい商品を見つけて満足していただきたいです

 

 

LEDライトやLEDの電飾

福田市場のLEDのコーナーは本当にキラキラしています

LEDの電飾、 LEDのフロアライトや、オブジェ、 LEDテープなどを
お求めになられるお客様も ちょくちょくおられます

日本に仕入れて、いろいろなお店の売り場に 光のオブジェとして
展示コーナーを華やかなものにするために 販売したり
自社で使われるようです

 

LED1_r.JPG

LED2_r.JPG

LED3_r.JPG

 

ネイル用品も豊富

義烏は雑貨関係の品揃えは 非常にいいです

特に美容関係 ネイル、ウィッグ  は そのエリアだけが
非常に華やかで 長居をしてしまいたくなります
もし、興味をお持ちのお客さまがおられたら 満足
頂ける自信のお薦めエリアです

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場,ネイル

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場,ネイル

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場,ネイル

 

日本の気候

ここ数年、夏は猛暑 冬は大雪、寒波 の気候がつづいていますね

猛暑は尋常ではなく、熱中症対策も必要です そのための安価なグッズも
毎年のように売れています 安価だから毎年新しいものに買い替えるといった
感じでしょうか

ジェルや濡れタオルを首に巻くものや、小型扇風機、ハンディのミスト扇風機など
昨年もたくさん日本で売れていたと思います

冬は冬で、あったか毛布や着る毛布、暖かいブーツ、あったかい手袋
USB暖房手袋など、、、、

省エネ傾向にある日本では 電気代を使わず 安価な方法を 選択されているようです。

毎年の季節商品   特に最近の日本は 猛暑と激寒
販売チャンスが大きいです

義烏から商品をまとめて仕入れの時は 弊社が 義烏での仕入れから発送まで
お手伝いします

 

義烏(いう)福田市場のアテンド

アテンドという言葉は あまり聞きなれない言葉ですが
この場合のアテンドとは 現地での通訳やガイドと
お考え頂ければOKです

もちろん 問屋や工場との交渉なども行ないます

中国の春節が終わったころの日程で アテンドの依頼の
電話やメールの問合わせが増えてきました

宣伝になりますが、義烏の現地でのアテンド担当の者は
弊社の社員が行なっております
お客様と市場内をアテンドしながら同行し、商品の買付けの
お手伝いや、後日、あの問屋でみたあの商品を送ってほしいなど
お客様が日本に帰られた後でも、対応にもお応えすることができます

もちろん、商品の日本への発送やタオバオなどネットサイトからの
商品のお取り寄せと発送なども、アテンド担当者が
責任を持って担当しております

空港までのお迎えや、新幹線チケットの手配、ホテルの予約なども
行なっておりますので、安心して中国にお越し頂けます

義烏,中国,仕入れ,輸入,福田市場の様子

 

 

 

2014年 春節について お知らせ

 

中国の春節(旧正月)の日は 毎年変わります
2014年は1月31日が春節です
義烏の福田市場は基本的には
土日も祝日も開いていますが
春節だけは閉まりますのでご注意が必要です

春節の前後1週間位特に1月25日から2月9日まで休みの問屋が多くなります

そのスケジュールで早めに仕入れられるものや、
現地での仕入れでアテンドを希望されているかたは
スケジュールの調整などして頂ければと思います

また、商品の輸送も混んだり、遅れたりしますので、
早めの御注文をお願い致します

義烏でのアテンド(市場の通訳、ガイドなど)をご希望のかたは
ご連絡をお願い致します
弊社では あえて義烏仕入れツアーなど日程を決めたガイドを
設定せず、1名様からでもお客様の日程に合わせて
対応しております

弊社のアテンド担当は アルバイトではなく
全員が弊社社員ですので
購入後のサポートも万全です

ご質問等ございましたら

弊社 日本営業担当までご連絡をお願い致します(080-4290-8983)

 

 

義烏福田市場のサイト

 

福田市場の商品やイベントを日本にいながら、サイトから見ることができます。
気になる商品については、当社現地スタッフが調査しますので、
お気軽にお問い合わせください。
ただし、商品の入れ替わりがはげしいく
更新されてない問屋のデータもあります

どのような感じの商品があるのかを知るには よいサイトです。

中国の義烏福田市場から商品の仕入れを考えておられる方には
一度ご覧下さい

義烏 福田市場のサイト

site-front-page_r.jpg

 

 

夜市も必見

 

福田市場だけでなく、夜市も必見です
市場は問屋街ですので、ロット単位になり、サンプル的に単品で購入するのは
難しいです

夜市は文字通り夜の市場。露店のような感じで、服やスマフォケース、小物など
たくさんのお店がでています 勿論、単品で購入ができるし、値切ることもできます

神社のお祭りみたいな感じで楽しいですよ

単品で購入できるので、お土産として買ったり、商品の品揃えを増やしたいときには
最適です

義烏市内にはいろいろな場所に夜市がでていますが、その中で最も規模が大きいのは
銀都ホテルの裏にあります

yoichi4_r.JPG

yoichi5_r.JPG

 

 

春節で市場が閉まる

 

2014年は1月31日が春節

日本はお正月でも1月2日から初売りとかのデパートやお店も増えましたが、
中国 特に義烏の旧正月は長い

旧正月の1月31日の前後1週間が市場の問屋が閉まるとは言われているものの
実際は1月21日位からしまり始める。工場はさらにもう少し早めから閉まります
始まるのは2月10日ごろから。でも実際はさらに1週間後の2月17日くらいから。

3週間から4週間も休みといった状態。学生なみの休暇の長さだ。

 

たっぷりと長い休暇 うらやましい!!

市場は土日も関係なく毎日開いているのだから、お正月くらいは仕方ないかな

市場に買付けに行かれる時は、くれぐれも日程が旧正月に重ならないように
気をつけましょう!!

 

義烏の気候について

 

海外に行く時、気になるのは現地の気候

寒いのか、暑いのか、 服はなにを持っていったらいいか 気になりますよね

弊社がアテンドするお客様からもよく、質問を受けます

緯度は沖縄と鹿児島の間ぐらいで
義烏の天候は日本の西日本とそれほど変わりません

ただ義烏は少し盆地になっているので、夏は暑いです。
冬は雪は降ることはないですが
最低気温は 0度の時もありますので 温かくしていったほうがいいです

市場は冷暖房入っていますが、
夏などはクーラー効きすぎる場合もあるので、
羽織るものがあったほうがいい場合もあります

天気予報のサイトもあります
義烏に買付けに行かれる際のご参考にどうぞ。


中国,仕入れ,福田市場,天気

義烏の天気予報が分かります

日本は特別? 中国 仕入れ

中国でシャンデリアや、ライトなど電化製品を仕入れる時は

電圧とプラグに気をつけないといけないです

ご存知のように、中国は220V、 プラグも日本と違います

 

大量に仕入れるときは、無料で100v、日本のプラグに
変更してくれます

仕入れる時に、ちゃんと言わないと 仕入れてから
大変なことになります

 

あと気をつけないといけないのは、 単三電池で
うごく小型扇風機や懐中電灯など。

中国の単三電池は プラスの部分の出っ張りが
日本と比べてかなり高い(かなり 飛び出ています)です

日本の単三電池を入れても、電池ホルダーのところで
うまく接触できず、ライトが点かないとうことも あります

体験からくる注意点ですが、買付けの際は、アテンドの
人にもいろいろ聞いてみて下さい

 

 

 

中国のホテル  英語も通じない

 

義烏の福田市場に買付けに来られるお客様は、団体、個人 さまざまです

お泊りのホテルのレベルもまちまち

2つ星ホテルから5つ星のホテルまで。

3つ星ホテルでも泊る分には 問題はないのですが、
一番困るのが 中国語しか通じないという点。

日本のホテルならば、英語は少しは通じるが、
中国では4つ星以上にならないと
英語の話せるスタッフがまず いないと
思った方がいい

辞書や翻訳ソフト片手に 会話をするのも
旅の思い出にはOKかな。

 

 

タクシーには気をつけよう

 

タクシーは、日本と違って、相乗りが一般的です。

他のお客さんが乗っていても、同じ方向ならば乗せてくれます

逆に自分が乗っていても、別のお客さんが乗ってくる場合が
あります

相乗りの場合は領収書がもらえない場合もあるので、
中国ではタクシーの領収書はもらえなものと
思っていた方がいいでしょう

ところで、日本でも白タクがあって、不法に営業をしている人が
いるようですが、中国にもいます

あるお客さん二人が、夜 義烏駅についてタクシーでホテルまで向かいましたが
料金は それぞれ取られたそうです

良心的に考えると そのお二人を相乗りと考えたのかわかりませんが。。。。

義烏駅でおりたら真っ直ぐ少し右側斜め前の方に向かうと、タクシー待ちの人たちが
並んでいます
タクシー待ちで時間がかかるかも知れませんが、結構早く来ますので、
そのほうが安全です。

 

 

義烏 福田市場のホテル

 

世界の福田市場 と 言われるだけあって、たくさんの外国人も
買付けに来てます

もちろん、福田市場の周りには、たくさんのホテルが並んでいます

日本からのお客様で よくご利用されるホテルの1つとして
海洋ホテルがあります

%A3%EB%A3%E1%A3%E9%A3%F9%A3%EF%A3%F5%A3%E8%A3%EF%A3%F4%A3%E5%A3%EC_r.JPG

ここは 福田市場内にあり、ホテルのロビーを出るとすぐ、
市場の建物の入り口に行けます。非常に便利なホテルです

 

4つ星ホテル(5つ星が最高)なので、ホテル内の施設も
整っており、その分、日本円で7000位なので、少し高め。

でも、タクシーで片道500円(30元)くらいかけて
市場とホテルを往復するよりは、朝も夕方もゆっくりできるので
結果的に お得かも。

ホテルの選び方

義烏は世界の市場(いちば)でもあるので、バイヤーを対象としたホテルで
市場の周りは どこも かしこも ホテルだらけです。

英語の話せるスタッフがいるホテルは4つ星以上 400元/泊 以上のホテルだと
思った方がいいです。 安いホテルでは日本語も英語も通じません。

筆談はOKなので、翻訳ソフトで翻訳しながらなら多少は大丈夫です

インターネットは、だいたいのホテルで使えます 安いホテルは有線ですが
繋がればOKなので、問題はないです

ただ、ケーブルが短い場合があるので、日本から ネットワークケーブルを
持参したほうがいいですね

できれば、市場に近いほうが、市場に行くのが楽です
サンプルなどで購入した商品を、置きにかえることもできるし。

また 遠いホテルだと、タクシーの利用になるので、
タクシー代もバカにならないです
片道 30元として 往復 60元

60元無駄にタクシーで使うなら ちょっといいホテルを
選ぶこともできます

ホテルは日本からも予約ができます

私がよく利用するサイトは

agoda

Agoda.com

【義烏 ホテル (Yiwu Hotel)】中国・義烏(イーウー):クチコミ多数・最低価格保証。Agodaを使って賢く旅し…